ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

物忘れ世代
なにかをしようとしている。
そんなとき、かならずといっていいくらい別のことがうかんでくる。

すると、先ほどまでなにをしようとしていたのかがもう思いだせない。
ああなんたることかと嘆かずにはいられないわけですね。

そうなんだよね、記憶の持続時間が短いんだ。
若いころもそういうことあったんじゃないんですか。

あったかもしれない。
でも、思いだせないということ。

でもね、逆にもう忘れてしまいたいことは忘れない。
記憶は反芻することによって強化されるらしいです。

そうか、忘れたい忘れたいと思いつつ思いだしているわけだ。
皮肉なものです。

だけど、物忘れして格別困ったこともないんだよね。
そうそう、忘れてもいいんですよね。

でもね、人の名前とかが思いだせないと気になるんだよ。
顔は浮かんでくるのにでしょ。

なんだか便秘の方の気持ちがわかるような気がする。
出そうで出ない。

そういうことを忘れたころにぽろっと名前がでてくる。
もう必要ないのに、ですね。

N0083笠岡港待合室


スポンサーサイト
ものの知り方
「群盲象をなでる」という。
「涅槃経」が出典ですね。

ヒトの考えなんてそんなもの。
そう悲観的にならなくても。

そうじゃないんだよ、立ち位置によって意見が変わる。
しかたないでしょ。

それがわかっているなら、もっと謙虚に。
そこが凡人のつらいところです。

つまりわかっていない。
そういわれればそうなんですけど。

この頃わからなくてもいいんじゃないかと思うようになってきた。
どういう心境の変化なんです。

わかることを重要視しない。
わからないと不安じゃないんですか。

わかりえないこともあると思う。
そうなんですか。

わかるって自己満足かもしれない。
そんなもんですかねえ。

つまり完璧な理解はないと思うんだよ。
わかったつもりになるな、と。

ヒトは変化するものだから。
ものも変化しているんですか。

変化を前提に考えればいいんじゃないか。
万物は流転する。

ギリシャの人は卓見だった。
そうですよね。

わかるはずがないとすればあせる必要もない、とわかるだろ。

N0170雪のなかのメジロ


ものの考え方
原理主義ってなに。
常に原理・原則にしたがって行動をおこすこと。

教条主義とのちがいは。
ほとんどおなじだと思う。

そうなの。
ただ、教条主義のほうが現実をかえりみないというか否定的な言われかたをするな。

でも思考・行動の因として原理は必要ですよね。
それはそうだが、「ぶれない」を考えてみよう。

政治家がよくいうやつですね。
ぶれないのが善いか悪いかじゃないだろ。

どういうことですか。
まずは正しいか正しくないかだろ。

そりゃあそうです。
正しいとして、そこからぶれない。

そのとおり。
だが、その正しいが揺らいだときに、ただ正しいと主張するのでは議論にならない。

それは変ですね。
そこらへんの認識があいまいだね。

論点ずらし、高感度獲得競争ですか。
聞いているほうもつい騙される。

追求するときの論点ははっきりしてるのに立場が変わると忘れてしまう。
コントをみているようでつい笑ってしまう。

ヒトは忘れる動物だというけど、厚顔無恥ここに至れり。

N0154メジロ鳴く


ものの見方
結婚したほうがいいのかな。
そうだね。

結婚しなくても幸せになれるかな。
なれるんじゃない。

あのね、どっちのほうがいいの。
結婚はしてもいいし、しなくてもいい。

でもどちらかを選ばないといけないじゃない。
幸せと結婚はイコールではないでしょ。

そういわれればそうだけど。
結婚して幸せもしくは不幸せ、結婚しないで幸せか不幸せの組み合わせがある。

N0151メジロの食事

そうなのよね。
幸せは物質的なものではない。

たしかに気持ちの問題かも。
たとえばトイレ掃除を考える。

飛躍しますね。
汚いし嫌だなと思うか、きれいになったら気持ちいいなと考えるか。

同じことをしても感じ方がちがうんだ。
そう、つまりポジティブに捉えられるかネガティブに染まるか。

だったら、ポジティブでしょう。
そういことだ。

なにごともそう捉えられればいいのか。
仕事や労働もどうせやらなきゃならないなら、楽しく明るく前向きに。

労働もトレーニングだと思えばやる気がでるかな。
必ずしもそうはならない(笑)。


考えること
書きながら考えるんだな。
えっ、考えてから書くんじゃないんですか。

だから書きだせないんじゃないの。
そうなんですよ、考えることないし。

考えることないって考えてるじゃない。
それはそうですけどね。

あいうえお、でもいいからとにかく書く。
あいうえおって書くと。

かきくけこと続ける。
わたしはなにをしているんだろうってなりますよ。

そう、わたしはなにをしているんだろうと書く。
つまらないです。

わたしはつまらない人生を送ってきたのかと書く。
そんなこともないんですけど。

楽しいこともあったなと思いだすだろ。
そうですね、ありました。

書かなくていいから、楽しいことをどんどん思いだそう。
懐かしい人なんてのもありますね。

どうしているんだろって思うだろ。
元気でいればいいですけどね。

そういうことを書いていけばいいんじゃないの。
そうですね、書けそうな気がしてきました。

芋づる式だ。
でっかい芋が眠っているかな。

まだ実りの秋には遠かったもあるけど。

N0130メジロ




プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー