ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
02 | 2017/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カニ食いに行こう
もう昨年の十月ごろに予約していたから、忘れそうになるかというとそうはならない。
きっちり憶えている。
カニ受難のシーズンなのだ。

しかし、みんなカニ好がきだね。
嫌いなら食べなきゃいいじゃない。
行かなくていいの。
だれが運転するのよ。
わかりやした。
そのかわり着いたらお酒い~ぱい飲んでいいから。
それなら行く。

男なんて単純なものだ。

のんびりと幾度か走ったことのある路をいく。
ここは兵庫県の多可町にある道の駅。
そばに杉原紙研究所なる建物があった。
和紙を梳くための前段階なのだろう。
楮(こうぞ)の白皮を川でさらしていた。
冷たいだろうな。
でも外気が冷たいほど白さが増すのだという。
大変な作業だ。
なにごともそういう面はある。
知らないだけだったりすることは多い。

N9070水に晒す

N9071杉原紙

餘部の道の駅で八人が集合して香住の宿へ。
ああ、もう宿自体にカニのにおいがしみついている。
食事のときは全員無口になるのがカニツアーの常道だ。

さて今夜はゆっくりと眠れるだろう。

N9080香住駅


スポンサーサイト


プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー