ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

美人の基準
あるときふと気づく。
友人たちと話していて違和感がある。

美人というのは普遍的な価値ではないのだと。
文化人類学によらなくても国によって美人の基準がすこしずつちがうと知っている。

映画俳優とか歌手ならだれが好きかなどよく話題にのぼった。
わたしたち以上の年代では吉永小百合が人気が高い。
サユリストなどと呼ばれる狂信的なファンもいた。

演技はお世辞にもうまいといえない。
歌も平均以下。
発声がなっていない。

しかしながら、あの素人っぽいところがいいのだと思う。
似た感じの人はだれか。
沢口靖子が似ている。

どちらも美人である。
ただそれだけである。

9274ハーバリウム

美人だと思うのときれいだなと感じるのとはすこしちがう。
きれいと感じるときには好きだなという感情をともなっている。

「七人の侍」にでてた津島恵子さんがきれいだった。
だから、この映画をいくども見た。

ところが、ぼくのおじさんが木村功に似ていたから、
なんだか変な感じでおしりがむずがゆくなるのだ。


スポンサーサイト


プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー