ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

らんちゃん
虐待され捨てられた境遇をもつ「らんちゃん」がもらわれてきたのは生後六ヶ月のときだという。
阪神大震災が起きた二年後だというから、もう今年で15歳になる。
人間の年齢にあてはめれば76歳ぐらいになるからもうおばあちゃん犬なのだった。

はじめて会ったときから、すんなりと認めてくれたようで吠えられたことはない。
いつのまにかわたしがリードを持って散歩するようになっていた。
いつも元気いっぱいにぐんぐんと引っ張るように歩いていた。
以前の家近くの川の堤がお気に入りのコースだった。

川には亀がいたり、川鵜がもぐったり、サギも飛んでいたりでのんびりしていた。
草叢に鼻をつっこんでなにやら思案もし、ときおり草も食んでいた。

あのころがらんちゃんの壮年期だったのだろうか。
昨年あたりから、腹水もたまりだしたりして歩くのもつらそう。
ときおりお医者さんに行って水を抜いてもらったり、薬ものんでいた。
でも、散歩にも行きたくなくなって庭のなかを歩くだけになった。

食欲だけは人一倍(?)あったのが、突然食べなくなった。
あっけなく亡くなったのは、七日の夜半のことだった。

いなくなってしまうと、なんだかこころのなかにぽっかり洞ができたような気がする。

002らんちゃん
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1007-03d74357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー