ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ラ・カスタ
早くも帰る日となってしまった。
楽しく野に山に湖に遊んでいると、時間の経過がはやくにすぎる。
昨夜はにぎやかだったポッポも今朝は神妙である。
(それはそうか、朝からあのテンションでは身がもたないだろう)

本日の見どころは、大町市にある「La CASTA」(ラ・カスタ)
ナチュラル・ヒーリング・ガーデンという庭園なのだ。

DSC_5071.jpg

本来は予約制で入園の人数も制限されている。
のではあるのだが、遠く神戸、大阪から来ているということで交渉成立、ご快諾いただく。

広い園内はきれいに整備されている。
ということはまっとうき自然ということではないが、まあ里山感覚でいいと思う。

DSC_5080.jpg

DSC_5120.jpg

花咲くところには、かならず昆虫がいる。
花は好きだが、虫は嫌いだというご婦人方は多いのだが、不可解である。
これはどこか、お金は好きだが、働くのは嫌、に似ていないか。
(ちょっと比喩がずれているというご指摘もあるだろうな)

DSC_5073.jpg

DSC_5076.jpg

まあ、花は昆虫をひきつけて受粉のお手伝いをお願いしているのだ。
その代わりといってはなんだが、おいしい蜜などご用意させていただいてますよ。
どうぞご自由にお召し上がりください、ということなのである。
つまり、切っても切れない関係性がそこには厳としてあるのだ。

DSC_5147.jpg

あの蜂のブンブンいう羽音を聞くとぞっとするとおっしゃる。
刺されたら腫れるし、死んじゃうこともあるのよ。
たしかにそうだが、こちらから攻撃しなければ蜂だって刺さないだろう。
怖がるのがよくないのだ、怖がる動きが攻撃的と解釈されるのだ。
それに、いちどくらい刺されたってどうってことないだろ、運が悪かったとあきらめれば…。
などというと、バカにしたような目で一瞥をくれられた。
(すいません、虫たちとも仲良くしましょうと言いたかっただけなんです)

DSC_5165.jpg

それでも、ベンチでハーブ・ジュースなど飲んでゆったり歓談できた。

DSC_5121.jpg

今回の雨模様は、ぽっぽのお宿で夜半から雷とともに豪雨があった。
おまけは、最後に滋賀の駐車場で荷物の移動時にこれまたどっと雨が降った。
ほんの一瞬の雨でずぶぬれになってしまったのだ。
なんだか釈然としないが、まあ無事帰着できたのでやれやれというところか。

また次なる旅にも雨雲はついてまわるのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:真鍋島の愉快な仲間 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1017-68f11264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー