ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

袖の長さ
いままでは、下着は冬でもほとんど半袖シャツだった。
夏のランニングシャツ姿が嫌で年中おなじ半袖シャツでとおしていた。

小学生のころ、夏になると近所のおじさんがランニングにステテコ姿で縁台将棋をさしていた。
なんだかかっこわるいなあ、とずっと思っていた。
そのイメージがどうしてもついてまわっているのだろう。
そんなに身なりに気をつかうほうではないが、やはり気にいっているにこしたことはない。

冬になっても、それで格別寒いと感じることはなかった。
年中おなじならエコではないか、と考えることもできるわけだ。

6321葉脈

ところが最近になって寒さがこたえるようになってきた。
いちど暖かい長袖シャツを着てしまうともういけない。
気力の衰えか、もういちど半袖シャツにもどろうとはならないのである。

やはり、体温の保持は健康面からも大切だよなと考える。
無理はいけない、といままでにはなかった素直さがでてきたようだ。
これは思わぬメリットといえるのではないか。

見栄の薄着といわれるように、そんなことではいけないと思うようになった
ある程度年齢を重ねてきたわけだから、ものごとの道理をわきまえなければいけない。

ではあるが、いまだにパッチ、スパッツ、タイツ類は着用しない。
これは脚部には寒さを感じないからであるが、どうなんだろう。
無理にじじむさい(?)かっこうをすることはないではないか、と思ったりしているのか。

というようなことをいいながら、どうもこのところ風邪気味である。
どうにも中途半端感はいなめない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1081-9f115e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー