ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

伊勢路漫遊(承乃篇)
こんなチケット(鳥羽まるみえパスポート)があるよ、と事前情報あり。
ということで、今回はこれを購入して各施設をめぐることにする。

6233鳥羽パスポート

まずは、鳥羽湾めぐりとイルカ島のコースへ出発。
なんだか失笑してしまうような船ですが、これも地方観光地にはありがちなもの。
外国からの観光客もいたのだが、ちょっと驚いているような虚をつかれたような表情だった。

6050遊覧船

船が走りだすとたくさんのカモメやトビが近づいてくる。
それは乗船客がえびせんやポテトチップなどを投げると知っているからなのだ。
カモメはくちばしで、トビは足でかっさらうように上手にとってゆく。
そのたびにこどもたちや大人からも歓声があがる。

6101船と並走

船と並走するように舞い群れ飛ぶ鳥たちは、人気があるのだろう。

6103カモメ乱舞

人はしばしば、鳥のように空を飛びたいという願望をもつ。
大空を鳥のように自由に飛びたいと、それは歌に歌われたりもする。
だからか、なんの疑問も感じないようなのだが、ほんとうに鳥は自由なのだろうか。

土屋教授ではないが、もしも鳥になったなら虫も食べなければならない。
空を飛ぶのもけっして遊んでいるのではなく、餌を求めてのことなのではないのか。

などと考え、もしわたしが鳥だったら人間になりたいと願ったかもしれない。
この世界を自由に切り刻み、好き勝手に生きる人間になりたいと切望したことだろう。

6066カモメと鳶

寒さにふるえるアシカやイルカのショウがなぜかもの悲しく感じられるのである。
これがあたたかな春や、暑い夏だったらばこうは思わなかった、という気はする。

御木本真珠島では意外なことを知った。
この秤に刻まれたmomの文字の意味を知っているだろうか。

6162真珠秤

真珠の取引単位は、日本の特産品であることもあって、匁(もんめ)がいまも使われている。
1匁=3.75グラム、いまの五円硬貨がちょうどこの重さ(質量)になっている。
カラオケ、ツナミとならんで世界共通語(単位)なのであった。

6160御木本幸吉
スポンサーサイト

テーマ:真鍋島の愉快な仲間 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1084-4d614749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー