ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

植花夢訪問記
連休のあいだでこの日がいちばん天候がいいだろうとねらいをさだめる。

かねてよりいちど行ってみたいとかみさんがいっていた「植花夢」(ウエルカム)。
名前からわかるように、ガーデニング関係(?)のところらしい。
宝塚の山あいにあるということでナビ設定してでかけていった。

建物にはいるとボックスがあり、入園料は500也、各自でいれてくださいという自由スタイル。

さてどちらから歩いていったものやらと思っていると、ご主人があらわれた。
いらっしゃい、まあコーヒーでもいっしょに飲まないですかとおっしゃる。
その気さくさに同調して、遠慮なくいただくことにする。
(コーヒーカップの横にみえるのは、「つくばね」)
(空中にほうりなげると、竹トンボのようにくるくると回転しながら落ちてくる)
(羽子板でつかう羽根の原型になったものだとか)
(美味だそうで、京都の高級料亭二万円以上コースならついてくるでしょう、とはご主人の言)

01793つくばね

いろいろと園芸関係のお話をうかがうが、ほとんどちんぷんかんぷん(というかうわの空)。
ではありますが、この庭というか山あいの敷地はいいですねえ。
池がところどころにあり、夏になるとさぞかし蛙の鳴き声でにぎやかなことだろう。

01829池

花には蜂、はやくもトンボが舞う、であるからしてすっかり気にいりました。

01808ハチ

木陰のベンチで持参したパン類などたべながらランチタイム。
そよふく風がここちよくて、これでビールがあれば…。

01819ベンチ

人生には楽園が必要だ、とかいうがこういうところがそうなのかもしれない。
もちろんガーデニング命的人生観のひとにかぎられるだろうが…。

01842アジサイ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1114-bfeaa1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー