ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雷雨の夜があけて
昨夜は雷鳴がなりひびき、どうと雨が降っていたようで寝苦しかった。
いまは晴れわたって、そんなことがあったのかというくらいだ。

しかし、雨のあがったあとというのはなにかすがすがしいものだ。
葉にひかる露がなんともきれいに思われるのである。

6981オレガノ

庭の一角ですっかりおおきくなったきゅうりが収穫物をもたらす。
トマトがたくさんの実をつけて、すこしずつ色づきはじめている。
茄子もやっとひとつだけ食べられるまでになった。

6976今朝の収穫

6984トマトときゅうり

今夜は七夕だとか。
小学生のころは八月七日にたなばた祭りの笹をかざったりした。
夏休みの行事という頭があるからなんだかへんな気がする。
もちろん、旧暦との兼ね合いがあってのことだ。
(旧暦の七月七日は、八月二十四日になる)

調べてみたら、今日は旧暦では五月十八日、二十四節気では小暑にあたる。
これから、いよいよ暑くなってくるという感覚であろうか。
いまの暦では、なんだか季節がちがうとも思うがそうもいっていられない。
(だが、知っておくということは教養人たらんとすれば必要、ということになるのか)

まあ、とにかく子どもたちの楽しみでもあるので、晴れた夜になるにこしたことはないか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1144-c99a18a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー