ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

美山の里
前々からときどき話題にでるから、行ったことがあるのかと思っていた。
ところがあるとき訊いてみたら、行ったことはないという。
じゃあ、いちど行ってみるのも悪くはない、という結論が導かれるのである。

いまは京都府南丹市になっている美山地区は茅葺集落で有名なのだという。
五箇山や相倉集落の合掌造りとはまた構造がちがっているようだ。

7232美山かやぶきの里

そういえば、若いころに越中五箇山ユースホステルに泊まったことがある。
立派な合掌造りの建物に泊まったのだが、いまはもうユースはやっていないようだ。

そのまえにちょっと立ち寄りたいところがあるということで、ここでランチをいただく。
昼をすぎていることもあり、わたしたちふたりだけで、のんびりできた。
とはいえ、とにかく暑かったことはたしかである。
このストーブのせいではないので誤解なきように。
暖房をしているのではなくピザを焼いているのであります(笑)。

7213美山里山舎

7187ピザはストーブで

お隣にあるのが美山かやぶき美術館と郷土資料館。
ちょうど作業をしていましたが、こんな会社があるんですねえ。

7215美山茅葺株式会社

7220風わたる

さて、茅葺集落を歩いていると、観光客がと思ったら中国からの人たちのようであった。
京都は中国や韓国のひとたちに人気があるんだそうですが、そんな時代になりました。

今夜の宿は「美山ハイマートユースホステル」に決定。
もう十八年になりますか、この建物は移築したものなんですよとペアレントさんはおっしゃる。

7256美山ハイマートYH

いろんなところへ行きました、国内派でしたがね、と笑っていう。
そうです、バックパック担いで旅するといっても海外派と国内派がいたんですね。
わたしも国内派でした、輪行袋(キャリングバック)で自転車の旅もしました。
話していると、いろいろとおたがいに知っている人の名がでてきたりで楽しかった。

疲れてもいただろうが、クーラーのここちよさでいつのまにか眠ってしまっていた。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1158-bb3d98ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー