ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

尾道友愛山荘ものがたり(19)
 <第四話>夏の不思議 その四

 ユースホステルのミーティングは、ヘルパーがゲームや歌を担当することが多い。
そして、最後にペアレントがでてきて話をするという形ができつつあった。
まれにはペアレント自らがゲームをおこなうところもある。
だが、これはこれでけっこうな重労働なのである。
そこで、いきおい分業が確立してゆきこのような形態ができた。
 全国のユースの印象は、このミーティングにおおきく左右されるといっても過言ではない。
しかし、それもミーティングをおこなうヘルパー次第という状況もあって一定はしていなかった。
がさらに、そういうミーティングができるヘルパーなり者なりが集まってくるユースというのも、
また一方にはあって、噂は日本中を飛びまわっているのだった。
ときとしてそれらは気違いユースと呼ばれたりした。
もちろん反語的ないい方であって、すばらしいということを若者なりにあらわしている。
常識から逸脱した雰囲気をただわせ反権力をもにおわせる。
優等生は、いつでも最後は嫌われる。
というような時代の空気もあったのである。
 どちらにせよ、簡単に判断はできないものではある。
結局は自分で判断するしかない、ということをだれもが暗黙の了解としていた。
だから軽率に吹聴するものは、軽蔑の対象ともなるのである。

F0074西郷寺

 にぎやかなミーティングが終われば、ホールや食堂のテーブルの回りには、
自然と人が集まってなにげない会話がはじまる。
ぼくは仲間外れの、どこかの輪にはいりたそうなものはいないかと、あたりを見まわしてみた。
そうしたら、先ほどのミーティングで質問した彼がこちらにやってきた。
椅子をすすめて、座るようにうながした。
「どうです。友達になれそうな人が見つかりましたか」
彼は頭をかきながら、照れくさそうに首をふった。
「いやあ、先ほどはすみませんでした。ぼくが浅はかだったようです。
考えも足りずに生意気な口を利いたこと、お詫びします」
「そんなこと気にすることないで。かえって、よかったのとちゃうやろか。
なんとなく、満に思いながら、ゲームしたりしてても楽しないやろ。
それに、他の連中も納得したかどうかはしらんけど、
そんな思いの人もいたのとちゃうかな。口にださなわからんことも、多いからなあ」
横に座っていた文ちゃんもこんな意見を言った。
「ぼくも大学のユースホステル同好会にはいってるけど、
逆に歌やゲームをどうやるかという技術的なことばかりの話が多いよ。
なんのためにといったら大げさだけど、その意味が忘れられていることも事実ですね。
いろいろ意見がでることの方が、ぼくはすばらしいと思うよ」
「そうですか。そう言われて、なんだかほっとしました。
ちょっとバツが悪い気がしていたんです。ありがとうございます」
「こんなむさくるしいヘルパーのとこにおらんと、かわいい女の子と話しといでよ。
それに君がいると、女の子が全然近寄ってきよらんわ、なんてね。
冗談やで、ハッハッハ。別におっても、かまわへんで」
「ムッシュとよばせてもらっていいですか。
あのう、ムッシュはかなり年齢が上のようなんですが、大学生なんですか。
失礼かもしれませんが、気になったもので」
「なんや、そんなこと気にしてたんか。ぼくは大学生です。しかも、まだ3年です。
でも、25才になるんやで。その経緯は省くけど、いろいろありましてこうなっとります。
勉強は学校だけにあるのやない、なんて勝手な理屈つけてます」

 こうしてワイワイしゃべっているところに、一人の女性が近づいてきた。
ぼくたちに会釈をして、ぼくのまん前の椅子に腰かけた。
みんなでかたずをのんで見守っていると、彼女はこんなことを言った。
「こんなことをいきなりお話しして、変な女だと思われるかもしれませんが、
先ほどのミーティングに参加していて、決心したのです。
ムッシュさん、聞いて頂けるでしょうか」
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1167-4269af82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー