ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ぶれる、ぶれない
最近、政治の分野でよくつかわれることばである。
「ふれる」とは、どうやら意見や態度を変えることをいうらしい。
「ぶれない」とは、なにがあろうともおなじ態度、価値観を持ちつづけることだという。

本来はどちらがいいとかとは関係ないと思うが、現状では「ぶれない」をよしとする。

では、あることを信じていたが、まちがいだと気づいたときにはどうするのか。
まちがいだったと謝罪し、方向転換することはゆるされないのだろうか。
(民主党のことをいっているのではないので誤解なきよう(笑))

「過ちては改むるに憚ること勿れ」と論語にもあるではないか。
(こどもには、まちがったことをしたりしたら、素直にあやまりましょう、と)
(なかには、絶対に自分の非は認めてはいけないという方もおられるようですが…)

N1069柿の実

ことさらに「ぶれない」を連呼する方は、それ以外に言うことを知らないという印象をうける。
とは、うがった観方だろうか。
もっと辛辣にいえば、「ぶれる」「ぶれない」の背後に当然あるべき思想がないのではないか。
あるいは、その考えが表面に浮上し周知されることを怖れているのではないか、とも思うのだ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1217-e3c23498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー