ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

師走でおます
師(先生とかお坊さん)でさえも走りだすほど忙しい月。
などと言われていたし、いまでもそう思っている人もいるみたいですが。
(武田鉄也氏が言いそうな語源です)

昔から十二月と書いて「シハス」とよんでいた(万葉集や日本書紀にあるとか)。
当時は「師走」という表記はなかった。
後の世に「シハス」という発音に「師走」という字を当てたのであろう。
ということで、どうもこれは当て字というのがほんとうのところらしい。

昨今では、年末だからといってとりたててふだんと変りなく、という方もおおいですが。

年末の恒例の行事(?)といえば。
大掃除、おせち作り(カタログ注文も多い)、もちつき(都会ではとんと見かけません)、
年越しそば(関西はうどんでいい?)、紅白歌合戦(わたしは見ませんが)あたりでしょうか。

こたつに入ってみかんを食べるなんてのは、昭和の風景でしょうか。
小沢昭一さんならそうおっしゃりそうですが(ご冥福をこころからお祈りいたします)。

小沢さんといえば、出張で地方を車で走っていたころにラジオでよくききました。
「小沢昭一の小沢昭一的こころ」でしたかね。
(そのころの脚本は宮腰太郎さんでした)
夕方になって、あのお囃子(テーマ音楽)が聴こえてくると、今日も仕事が終わったと実感しました。
ばかなおじさんのエピソードなどで笑ってしんみりして、明日への元気をもらっていました。
その節はお世話になりました、どうもありがとうございました。

7733カモメと青い空

まあ、とりあえず今年もなんとか無事終えられそうだ、と安堵いたしましょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1222-a5688faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー