ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

七周年
ときの経つのは早いものである。
そんなこんなで丸七年がすぎ、どこかに記念旅行(?)でも行こうではないか。
というより、たまには食事の提供を受けたいし、西國巡りもとだえているし…。
気分転換が必要だということなのだろうか、と訝る。
(ストレスは溜めてはいけません、諸悪の根源、トラブルの元)

まずは、書寫山圓教寺(しょさざんえんきょうじ)に行くのだが、これが発音し難い。
まるで早口言葉のようである。
ためしに、「しょさざんえんきょうじ」を三度唱えてみてほしい。
いちどとして、まともに言えないことに気づくだろう。

N1902圓教寺

N1890舞台

ふとある考えがうかんでくる。
早口言葉って国(言語)によってちがうだろうことはわかる。
しかし、日本語の早口言葉は外国人にとっても早口言葉なのだろうか。
逆に、どこかの国の早口言葉は日本人にとっては簡単なんだということはないだろうか。
などと、探偵ナイトスクープ的な疑問がわいてくるのだった。

ロープウェイに乗るころから雨がすこし降りだした。
今日は曇りの予報だったのだが、いたしかたがない。
これが諸行無常(?)というものだ。
金曜日でもあり、参拝客はすくなく森閑としていた。

N1898龍

今夜も寒くて、はやく大浴場にはいってあったまりたい。
というような日でありました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/13 01:04】 | # [ 編集]

もう7周年なんです
光陰矢のごとし
あっという間ですね(笑)。

また真鍋で会いましょう。
【2013/03/13 21:57】 URL | ムッシュ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1243-e214c58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー