ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

春は桜
M島へ渡るまえに、どこかで一泊しようということになった。

ここ鞆の浦はうららかに陽がふりそそいでいた。
日本の春は桜ではじまる。
クラシックなデザイン(?)の渡船に乗って、10分たらずで仙酔島につく。

N2019渡船

キャンプサイトにある桜はすでに満開である。
どこからともなくウグイスの声もきこえてくる。
明日からは天候も急変するという予報なのだが、きざしも感じられない。

N2025さくら

N2026桜

すこし林道を散歩して海岸の断層地帯にやってきた。

海では魚を養殖しているであろう場所に鳥たちが集まっている。
等間隔にブイに乗って、なにやら行儀のいいことである。
ときおりざぶりと海中に飛びこんでみごとに魚をくわえて浮きあがってくる。

N2045ブイ上のサギ

だが、漁師さんもそんなことに頓着はしていないようだ。
のどかな生命の息吹き(おおげさか!)を感じて気もちがいい。

N2043漁師とサギ

夕方にホテルの屋上にある露天風呂にはいる。
屋根もなく、まったくのオープンスペースだが、これがこころよい。
貸切りだったので、気兼ねなくしばしの悦楽にひたれた。
スポンサーサイト

テーマ:真鍋島の愉快な仲間 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1253-7535cd87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー