ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

比較不幸感
人はときに、どうして私ばかりがこんなことに…、とつぶやく。

「どうされたんですか」
「いえ、どうしてこんなことになってしまったのかと…」(唇をかむ)
「もしよかったら、どういうことなのかきかせてください」
「じつは、…」

というようなことになるのであるが、論点はだれの身に起こったかのみにある。
こんな不運(と、おっしゃる)にであってしまったことを嘆いているのではない。
不運受容者としてなぜ(いったいだれが、なんの権利があって)わたしなのか。
もし神がというのであれば、(あえて)神をも罵倒しかねない勢いなのだ。

015ユーフォルビア

話のなかにときおり理不尽ということばがでてくる。
だが、どうなれば理があることになるのかという説明はない。

話をきいていると、その内容なんてどうでもいいような気がしてくる。
悲劇のヒロイン症候群とでも呼べばわかりやすいのだろうか。
特異な能力をおもちのようで、あらゆる境遇に対応できる柔軟性があるようだ。
ごじつけ気味のように思えるが、つい話のうまさにひきこまれる。

すべての出来事はその語り部に収斂してゆく。
いつしか、あなたとその話を聴くわたししかいない世界になっていた。
この人ってけっこう幸せなんじゃないかな、とふと思った。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1283-9c520e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー