ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

死にたくない 生まれ変わり篇
女性方がよくおっしゃる生まれ変わった(痩せた、整形した)という意味ではありません。
ということなので、勘ちがいなさらないように願います。

多くの宗教では、死んでもまた生まれ変わる(転生)ということがいわれています。
それがほんとうなのか、願望なのか、気休めなのか、はわからない。
(というか、科学的証明はほとんど不可能である)

生まれ変わりが、あると仮定して(人は人にという限定で)考えてみる。
となると、まず単純に生まれ変わる人と初生まれの人がいることになるのがわかるだろうか。
まず最初の人類がいるわけだよね。
彼(あるいは彼女)はだれかの生まれ変わりということはありえない、最初だから。
もしかして、類人猿が生まれ変わったということになると、最初の仮定が成り立たなくなるので却下。
(つまり、この仮定は進化論を否定していることになる)

いつから人は生まれ変わるようになったのか、という疑問もでてくるがそれは問わない。
生まれ変わる人と、増えつづける人口との関係はどう説明できるのだろうか。
それに生まれ変わりは細胞分裂のように何回までという限界があるのだろうか。
生まれ変わるということは、なにか霊魂(?)のような不変のものがあるんだろうな。
その組成はどうなっているの、というのは科学的な思考に陥ってる現代人の悪い癖なのか。

などといろんなことを考えだしてしまうのだが、そのあたりはどうなのかな。
いままさに、現代科学の知見との融合をめざして頑張っているかたがいるのかも…。
そのうち物理学よりも先に、統一理論ができるかもしれません。

047はすの葉の水滴
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1289-ec7a3754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー