ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

死にたくない 二律背反篇
死にたくないと思っても、人はいつかは死ぬ(人の死亡率100%)。
また自殺する人も年間三万人前後(日本国内で)いる。

死にたくなくても死ぬ人と、死にたくて死ぬ人がいるわけだ。
どちらにしても人はいつかは死ぬのだから、とりあえず生きていればという立場もある。

死なないと後がつかえているから、共倒れになってしまうかもしれない。
そんなことは知ったことじゃない、おれだけ(あたしだけ)生きれればいい、という輩もいる。

いまのところ不死の薬(抗生物質?)はない。
発見される望みもうすいし、発明されたとしても副作用がきつそうだ。
どんな副作用が考えられるかというと、服用すると死に至る場合があるという。
ブラックジョークのようでもあるし、人生は賭けのようなものだ、を意味するのか。

生きていてもいいことないし、などという人もいる。
じゃあ死んだらいいことがあるのだろうか。
死んでいいことって、なんだろう。
借金がチャラになるし、いやな勉強もしなくていいし、いじめからも解放される。

でも生まれ変われるのが確かであれば、さっさとこの世とおさらばできる。
まあ、来世もおなじような境遇に生まれてこないという保証はないが…。
そのときは、またリセットすればいいじゃん。

でも、二度あることは三度あるっていうし、そういうことって遺伝しないかなあ。
生まれ変わりと、遺伝ってなんだか相性悪そうに思えるんだけど、どうかな。

知らんがな!

N2675空を飛ぶ

死にたくないと思っても、人はいつかは死ぬ(人の死亡率100%)。
また自殺する人も年間三万人前後(日本国内で)いる。

死にたくなくても死ぬ人と、死にたくて死ぬ人がいるわけだ。
どちらにしても人はいつかは死ぬのだから、とりあえず生きていればという立場もある。

死なないと後がつかえているから、共倒れになってしまうかもしれない。
そんなことは知ったことじゃない、おれだけ(あたしだけ)生きれればいい、という輩もいる。

いまのところ不死の薬(抗生物質?)はない。
発見される望みもうすいし、発明されたとしても副作用がきつそうだ。
どんな副作用が考えられるかというと、服用すると死に至る場合があるという。
ブラックジョークのようでもあるし、人生は賭けのようなものだ、を意味するのか。

生きていてもいいことないし、などという人もいる。
じゃあ死んだらいいことがあるのだろうか。
死んでいいことって、なんだろう。
借金がチャラになるし、いやな勉強もしなくていいし、いじめからも解放される。

でも生まれ変われるのが確かであれば、さっさとこの世とおさらばできる。
まあ、来世もおなじような境遇に生まれてこないという保証はないが…。
そのときは、またリセットすればいいじゃん。

でも、二度あることは三度あるっていうし、そういうことって遺伝しないかなあ。
生まれ変わりと、遺伝ってなんだか相性悪そうに思えるんだけど、どうかな。

知らんがな!

N2675空を飛ぶ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1291-8a2a9400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー