ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ナスカ
と聞けば、あれだなとは思うが、なかなかすっとはでてこない。
なすか、なさぬか、なさぬ仲なんちゃって。
ぐるぐると考えあぐんでいるうちに、ナス科がうかんできた。
夏はナスかなあ。
ビールあるいは焼酎ロックに焼きナス、日本の夏だ。
(どうやら台風がすぎて、なんとなく終わったようだ)

ナス科、そのなかでもいちばん多いのがナス属である。
(他にトウガラシ属、タバコ属、チョウセナサガオ属など約90も属がある)
ナスはもちろんだが、トマトやジャガイモもナス属である。

いつだったか、トマトは野菜か果物かと。
どちらだっていいようなものだが、八百屋で売ってるから野菜でしょうと。
スーパーマーケットなどでは区別がだんだん曖昧になっているのだが。

食用の草本性植物が野菜で、食用の木本性植物の果実が果物というのもある。
ということは、スイカもメロンもイチゴも野菜だということになる。
(生産、出荷の統計上では、果実的野菜として扱われるんだって)
ゆず、すだち、うめの実は木になるから果物だけど八百屋で売ってる。
調理して食べるのは野菜で、デザートになるのは果物という区別もある。

結論として、どっちでもいいんじゃないということで。

でもたしか、ナス科のトマトやジャガイモは南米アンデスが原産だったはず。
ということは、ナス科とナスカはやっぱり関連があるのかしらん。

N2836パプリカ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1294-18d7cbaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー