ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

鏡面対話する女
駅のプラットホームで、いつものように始発電車をまっていた。
鉄骨の柱に据えられた収納盤のステンレスの側面がにぶく光っている。
これを鏡のようにして、ちらちらと視線をなげかけている若い女性がいた。
身だしなみをととのえているふうでもなく、ときおり微笑んでいる。

手にもつスマートフォンを操作しながら、視線はときおりステンレス板へ。
じっと見つめることをしないのは、相手(自分)に脅威をあたえないためだろう。
身のまわりに鏡のように映すものがあれば、躊躇することはない。
なぜか引き寄せられるようにのぞきこんでしまう。

028ハス

そこに映っているのは、わたしなのだろうか。
こんなのわたしらしくないわ、と思ってもういちどながめてみる。
なんだか知らないけど気にいらない。
きっと平らじゃないからなんだわ。
それに曇っているからよくわからないし…。
と思いつつもういちど、じっと見つめてしまうのだろうか。

まもなく電車がゆっくりとはいってきた。
ドアが開いて乗りこむ前に、もういちどちらっと一瞥をくれた。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1295-0f1df768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー