ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

よく遊べ、よく真鍋
さて今日はどうするかというと、宇治に行ってみたいと要望がでた。
ではと、宇治在住のKZさんに連絡して案内していただくことになった。
いろいろと無理難題(?)、お世話になりました。
ここブログ面に記し、お礼申し上げます。

宇治といえば、良質な茶を産することで有名である。
ということで有名な中村藤吉本店へ、お茶問屋でもありカフェを併設している。
なんと開店前から長蛇の列である。
本来なら並ぶことなどしない吾輩であるが、ここはしかたがない待ちましょう。
どうも短気なんでしょうね、脚はわりあい長いんですけどね(笑)。

庭にはこんなちいさな柿が実っておりました。
(支那というかチャイナというのか、翁柿という品種だそうだ)

N3565翁柿

宇治といえばもうひとつ、平等院鳳凰堂があります。
ですが現在修復中ということで仮囲いのなかにありましたので、水面に映る晩秋を。
ということなので見学料も半額になっておりました。

N3589平等院の池

N3590紅葉

こうして歩いていると、ふと思うんですね。
おれたちって、いったいどういうグループ(団体・仲間)なのかなって。
ただ若いころに旅先で知りあったということだけなんだけど。
いや、そうだからこそいいのかなあ、なんてまた思いなおしたりして。
どんな過去の経緯であろうと、まあいいかなんてちょっと面倒くさくなって。
でも、なんだか不思議の気分は残るんですよ。

いつしか夕暮れてもうお別れの時間であります。
また会えるよね、また会いましょう。
では、では、ごきげんよう。

N3580白さぎ
スポンサーサイト

テーマ:真鍋島の愉快な仲間 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1318-c6695765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー