ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

かくしゃくたる人
仕事先から帰るためいつもとはちがう駅から乗ったときのこと。
地下鉄車内はそんなに混んでなくて、なんなくすわることができた。

しばらく読書していて、ふと気づくと前のシートにおばあさんが座っていた。
なにげなく見ていると、クッキーの缶のようなものから裁縫道具をとりだした。
なにをするのかと見ていると、メガネもかけずに針に糸をとおしている。
ほお、たいしたもんだと思って読書をつづけた。

すると隣の車両にいた高齢のご婦人が彼女のとなりに駆けてきてドスンとすわった。
「なにを縫われているんですか」
「○○をしているんですよ」
「すごいですね、老眼鏡もなしで」
「こうやってると、時間がはやくすぎるんですよ」
「お元気そうですね、おいくつですか」
「大正七年の生まれです」
「えっ、ほんとうに?」
「もう90半ばになりました」

この会話が聞こえてきて、おやっとふたたびおばあさんを見た。
まあ70代ぐらいのものだろうと感じていたわたしの予想はおおきくはずれた。

それにしても、そのお歳で時間がはやくすぎるのがいいとは。
もはや、達人に域にたっしているといっても過言ではない。

N3484鴨たち
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1319-cd0de831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー