ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マスク・ウーマン
風邪をひいたり花粉症なのでマスクは手ばなせない、とおっしゃる方はおおい。
しかし、ときおり聞こえてくる噂ではそうじゃなくてもマスクをするんだそうだ。

でかけるとき、女性なら化粧をしなくてはと強神経症的に思うのだとか。
ぼくの知りあいにまったく化粧をしない方がおられるのだが、彼女は例外中の例外らしい。

そんなものなんですね、女性ってたいへんだなあと思う。
化粧もしたいからするのではなく、しかたなくあるいは習慣としてしている面があるという。

どうせだれも見ていないんだからしなくてもいいんじゃないか、というのはまちがっている。
男はつい、女性の化粧は男性から見られている意識がさせるのだろうと考えがちだ。
だがことはそう単純ではないようなのだ。

女性は女性からの批判・非難に敏感である。
女性なんだから化粧(これはマナーだそうだ)しないなんて、非常識じゃないかしら。
徒競争でならんでゴールするイメージであろうか、横並びを強調するのである。
(個人の自由で、どうでもいいような気がするのだが)
(出る杭は打たずにおくものか、という情念のようなものを感じる)
(日本人的といえば、そうかもしれないなとは思う)

そこで苦肉の対抗策として、マスクで顔をおおうという作戦があみだされた。

女性は男性の動向より女性のほうに目が向いている。
抜け駆け、でしゃばり、ひとり勝ちは許さないわよ、という怨念にもみえてくる。
だからよくいうではないですか、「女の敵は女だ」と。

N4273KAJIWARA WORKS
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1350-3209b15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー