ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

事実と真実
これって考えてみると、なかなかにむずかしいものがあるなあと感じる。
どうちがうかというのは、いろんな例でわかってくるかもしれない。

「あなたにとっての真実とはなんですか」
(へえー、真実は人によってちがってくるものなんだ)
(取捨選択が可能ってことだよね)

「これって、絶対真実だからね」
(そこまで念を押すとは、なにかうさんくさいものを感じるわ)
(絶対でない真実があるということを言いたいわけ?)

「それは単なる事実でしょう」
(事実には恣意的な意味がつきまとうと言いたいのかな?)
(真実はべつのところにある、つまり解釈によるということだな)

「わたしの人生って、真実一路なの」
(そりゃそうでしょ、あなたの人生はあなたにとって真実以外のなにものでもないから)
(変更不可能ということかしら、それって思いこみが激しいだけかもね)

「事実とは現実に起こったことで、真実ってほんとうのことなんですよね」
(現実にあったことでも、だれも知らなければなかったことになる)
(だから、だれにとってのという限定がつくのではなかろうか)

「真実はひとつです」
(その真実も神様か仏様にしかわからないということなのでは)
(つまり人には知ることができない、というのが真実です)

N5284ルミナリエ2014

真実、事実、いろんな思いでつかっているようです。
でも人生は立ちどまってはいないですからねえ。
などとひまにまかせて考えてみました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1381-ed1c5c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー