ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オープンガーデン
パソコンに保存してあるアルバムのタイトルをながめる。
いつごろどこへ行っていたのか、なにをしていたのかがわかったりする。
五月・六月になると庭では花が咲き、各地でオープンガーデンが開催される。
多可町でいままさにやっているので、でかけてみよう。
二年前にも行ったことがあった。

まず訪れたのが、橋本さん宅でした。
ここは庭というかんじではなくガーデンですね。
手入れがいきとどいているというのがよくわかります。
きっとご主人几帳面な性格なのでしょう。

N6045橋本邸

庭づくりは木工や工芸とはちがって生きた自然が相手である。
天候などもふくめて人間の思うようにはならない面がかなりある。
そのあたりをどう感じていらっしゃるのかが、庭の様子にあらわれているようだ。

N6071薔薇とクレマチス

N6068緑の路

ヒトは自然のなかですごすと、こころに落ち着きがでるという。
ながめているだけでもこころがゆったりしてくる気がする。
たとえば、メダカを見てるとそれだけでふわりとした気もちになる。
どうしてなんだろう。

N6066五右衛門の釜

若いときなど、よく旅にでた。
どこに行きたいとかじゃない。
いまここから離れて、どこでもいいから、すぐにでも。
夜汽車にゆられながら、眠るのがいい。

われ思う、ゆえにわれ在り。
カエルもそう感じているだろうか。

N6046カエル

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1408-9be9888c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー