ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

茶髪の個性
通勤時の電車のなか、夏らしく女性の服装も色とりどりである。
ならんでいる彼女らの髪はおなじようでいておなじでない。
あかるい茶色からダークなブラウンとそれこそ色見本のようだ。

「ねえ、茶髪って個性的なのかな?」
「さあ、そんなこと考えたことないけど、どうして?」
「いまふと思ったんだけど、どうなのかなって」
「むかしはそれこそ髪を染めるのは芸能人くらいだったからね」
「そうよね、こう猫も杓子もだと目立たないわよね」
「そうそれよ、いまは目立たないように茶髪にしてるんじゃない」
「でもブラウンでもいろんなカラーがあるのよ」
「目だたないようにでありながら、それでも人とはちがう感がほしいんじゃない」
「ささやかな個性主張ってところなのかな」
「そんなに考えないでもいいんじゃない」
「でもあなた染めてないわよね」
「だって面倒なんだもの」
「あっ、なんでも面倒って思うのは老化の兆候、かもよ(笑)」
「じゃあ染めようかな、黒に」
「それって白髪隠しでしょ」
「あらっ、それでみんな染めているんじゃないの」
「ちがうわよ、個性的でありたいからなの」
「でも、みんな染めてるんでしょ」
「そこが悩みどころでもあり、安心感でもある」
「なんだかややこしいのね」
「そういう深層心理が働いているのかも」
「真相心理じゃあないの」

ふーん、なかなか奥深い。

N6280かめむしの卵

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1423-f198ddc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー