ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

人を見た目で判断しない
なんてことを言う人がいるが、はてさてと思うことがおおい。
美人が嫌いなのかとも思うが、そういうことではないらしい。
第一印象で(つまり見た目)ではなく、こころというか内面で判断するのだという。
(初対面だとどうするのかな、軽く挨拶だけした場合とかは)
できるだけ偏見をもたないようにと自己を戒めているのだそうだ。
(けっこう偏見にとらわれてきたんだな)
なんだかおかしくて笑いそうになるが、我慢して聴いている。
(こういう方は公平・平等ということにこだわる傾向がある)
(こだわるわりには、そう思えないことが多いのだが…)

小生など人を見る目がないので、もっぱら見た目重視である。
(美人がすきかといわれれば肯定するが、それだけじゃないんですよ)

N6537クロアゲハ

ヒトは出会うと、まずお互いをみさだめる行動にはいる。
表情の変化・声音・しぐさ(ボディランゲージ)・視線の動き具合。
服装・そのセンス・靴の汚れ具合・化粧・香水やオーデコロンの有無。
髪型・指先・身長・体重などおよその見当を瞬時でつけるものだ。
(できれば、犬のようにクンクンしたいところだ)

たいていの方はこれを無意識におこなっている。
それである程度(かなりかなあ)の判断はくだしているのである。
(逆にいうと、その瞬間にくださなきゃいけないわけだ)
どういういう判断かというと、これがなんと好きか嫌いかなのだという。
だからか、第一印象は大切ですよ、とエチケット・マナー教室の講師の方はおっしゃる。

いやそんなことはない、わたしは中身で判断するというだろうか。
しかし、それはたいてい後付けの理屈なのだ。
ふつう喉が渇いたから水を飲む、と思っている。
しかし実験では、喉が渇いたと感じるすこし前に、手はすでにコップにむかっている。
これとおなじですね。

それでも納得できないというのは、好きか嫌いかだと高尚でないとお考えなのかな。
生理的に受けつけないという言い方があるが、つまり見た目で嫌いだということだ。
(婉曲語法のつもりでおっしゃっているのでしょうか)

好きか嫌いの判断ではなにか問題がありますか。
というより、生理的に(笑)そうなっているんだからしかたがない。

でもね、好きか嫌いは時間とともに変化はしますよ。
好き→嫌い、嫌い→好き、好き→好き、嫌い→嫌いの四つの組み合わせが可能です。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1458-ba747648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー