ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

台北来雷紀行 其の弐
台湾は表記が漢字だからなんとなくわかる。
このなんとなくは旅する人にとってはおおきな安心をあたえる。
もしまちがっていても、笑い話ですむ。
ホテル内の案内表示が気になる。
すこし日本とはちがっている。
このほんのすこしをどう感じるか。

N7889十分

N7861誘導灯

N7862消火器

例えは悪いが、ヒトとチンパンジーのゲノムは98%以上が同じだ。
はてさてどう解釈するのがいいか、ですな。

旅行は好きだが、ツアー観光の長時間バス移動というのが嫌いだ。
バスはどうにも窮屈である。
身体を動かさないでじっとしていることが苦手だ。
まあひとことでいえば、落ち着きがないということになるのだろう。

いくつかの観光地にはのんびりと電車でに行こう。
台湾は地下鉄(MRT)や鉄道・バスなど日本とくらべてかなり安い。
やはり地元の乗り物にのらないとわからないこともある。
ふつうの人のふつうの日常というわけだ。
でも、なんだかこういうのが旅をしている感がある。
言葉がわからなくても、まあだいじょうぶ。
そんなにお金を持っているわけじゃなし。

N7880瑞芳

しかし土日のせいなのか、どこも人がいっぱいだ。
この人がいっぱいでないと行った気がしないという方もいる。
有名店で行列ができていれば、なんだかそれで安心。
混雑の波にのまれながら、文句を言いつつも満足感をおぼえる。
などというコンプレキシカル・ピープル。

どんなことでも満足できればいいじゃないですか。
内容・中身じゃないです。
気持ちですよ。
「イワシの頭も信心から」というじゃないですか。
あれっ、ちがったかな。
ドントマインド、ですごしましょう。

そんな意味では人気の観光地へむかう満員列車も味がある。
疲れた様子をしている若いカップルも顔を見あわせれば笑顔になる。
どんなことでも楽しい、という人生の極意をお持ちなさいよ。

N7887十分駅

そんな思いを天燈(ランタン)にこめて空に飛ばした。
のかどうか、知る由もない(笑)。

N7886空飛ぶランタン

スポンサーサイト

テーマ:真鍋島の愉快な仲間 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1515-f931dc97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー