ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

シャウト・ボーイ
通勤電車の駅で、少年はいつもたたずんでいる。

通過電車がやってくると彼は身構える。
すぎゆく電車にワーッとばかりに声をあびせかける。
微妙にかえるエコーを感じているのだろう。
こどものころ扇風機にむかって声をぶつけたのを思いだす。
そしてながながと息もつがないで叫びつづける。
最後に声をだしきって、もうやりきったというかのようにアゥッと吐息する。
(すこしずつやり方が変化しているようだ)
(彼のなかでもその自覚はあるだろう)

電車の通過駅でないと不可能なのだ。
だからこの駅だということになる。

いつもの駅でのあたりまえの光景である。
ときおりいぶかる人もいるが、おおくの人が平常のことと受けとめている。

ヒトはなにかをやらずにいられないことがある。
それがこころの安定をもたらす。
わかっちゃいるけどやめられない。
ある種の依存症といえるのかもしれない。
彼の一日のはじまりのルーティンなのだ。

9200木のネコ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1570-131a18aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー