ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ぶらりふたり旅 前篇
旅はひとりでするものだ、と若いころは思っていた。
ところが、結婚なるものをしているとそう我を通すわけにはいかない。
まあ、ひとりにはひとりの、ふたりにはふたりの旅のよさがある。

三月といえばもう春がすぐそこである。
そこってどこよ。
うーん淡路島あたりかなあ。
じゃあ、行こう。
そうですよね、行きましょう。

夫婦は西高東低ならぬ「婦高夫低」ぐらいがちょうどいいのである。
三月とはいえまだ早春の候である。

淡路島の岩屋近くのこんなところにやってきた。
地層がおもしろい模様を描いている。
自然に勝るものなしだよなあといまさらながらに思うのである。

N8916明石海峡大橋

N8930絵島

地産地消の代表的なものかどうか、「玉ネギつけ麺」なるものを食す。
まるごと一個はいっています。
なかなかの見た目インパクトあり。

N8936玉ネギつけ麺

さらに南下して「都美人」酒造さんで工場見学。
利き酒(わたしは運転手なので断念)などしたり、広田の梅林を鑑賞しましたね。

N8953利き酒

N8960都美人

梅にウグイスならぬ、梅にメジロでありました。

N8973梅にメジロ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/1605-753adb41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー