ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

信州の秋(三)
朝早く眼が醒めて、おもわず外の気配をうかがう。
だいじょうぶ、晴れているではないか。
宿の周囲を散歩する。
空気がひんやりして気持ちがいい。

20071013212200.jpg

20071013212213.jpg

今日は「栂池自然園」へ行く。
その前に、山で食べるおにぎりを作る。
いろんな大きさのができた。
これが、また山で食べるとうまいのだ。
今回は、クロワッサン、チーズ、白ワインまで用意した。

20071013212231.jpg

前回来たのは、三年前の夏、そして、小雨模様。
あのときは、六人だった、今回は、五人。
ゴンドラにゆられながら、そのときのことを想いだしていた。

寒いかなと思ったが、歩き始めると半袖でもいいくらい。
空気が澄んでいて、思わず深呼吸する。
夏とはちがって花が咲いていない。
しかし、いたるところに木道が作られて歩きやすくなっている。
というのか、湿原を守るためのものともいえる。

20071013212244.jpg

20071013212301.jpg

20071013212315.jpg

やっと到達した展望台は大混雑であった。
なんとか最前列に席を確保して落ち着く。
しかし、白馬大雪渓はガスに隠れていた。
みんな、晴れるのを待っているので、人は多くなるばかり。
でも、素晴らしかった。

20071013212337.jpg

20071013212352.jpg

Sさん曰く、「もう思い残すことない、死んでもいい」
そんな気分を共有できる、絶景であった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/427-8fa06e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー