ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

立杭焼再訪
連休の中休み、以前は天皇誕生日だったみどりの日(現在は昭和の日ですね)。
なにげない会話からすべてのことは始まるのである。

今朝はゴミだしをしないといけないので寝坊している暇もない。
なんとか袋に詰めこんで、ふたつさげて早朝のご近所を歩く。
休みの日に早く起きるとなんだか気持ちのいいものだ。
で、つと口をすべらしてしまった。

「いい天気やなあ、こんな日は家にいるのがもったいない」
「そうよね、今日は早起きしたから時間がたっぷりあるわ」
「だけど行楽地は人も多いやろな」
「そんなことないと思うわ、連休の谷間やし」
「そういわれたらそうやな、じゃあどっか行こか」
「じゃあ陶芸の郷へ、リベンジやで」
「そういえば、あのときは途中から土砂降りになったなあ」
「今日はだいじょうぶやろな」
「まかしなさい、なんとかしまひょ」
「なるんかいな!」

3606守り神?

ということで、北へ向かって出発進行。
これといった渋滞もなく車はスムーズに走る。
まずは篠山市今田町にある「兵庫陶芸美術館」へ。
連休中ということで、「陶の郷」(すえのさと)も含めて入場料700円也。

3596陶芸美術館

縄文時代の陶器の展示などを見てまわる。
どこかで見たことがあるような感じがする。
たぶん、社会科の教科書にでも載っていたのだろう。
だが、この表情は記憶にしっかり刻まれている。
ちょっと、ムンクを連想したりもするのである。

3599階段

建物は新しく、階段も木でできていてゆったりしている。
ひろびろとしたテラスからの景色がまたいい。
点在する窯元から煙がたちのぼってきそうな午後だった。

3607遠景
スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/539-756fea46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー