ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

「希夢知」
豊橋の宿で休憩していると、にわかに空が曇ってきた。
「なんだよ、これは」
「やっぱり」と相棒はこちらをちらっと見る。

案の定(というべきか)雨が降ってきたのである。
連休中はいい天気が続くと予報はいっていなかったか。
まあ、これも自然のめぐりあわせなのだ。
(後日聞くと、関西地方は晴天であったとか、うーむ)

小降りになったなかを、歩いて「希夢知」へ行く。
ドアを開けると懐かしい顔がまっていた。

 みがあるゆえ
 もってとなし
 至るを賜らんことを

なんて考えて名づけたかどうかは知らない。
でも、そんなことなのだろうかと想像するのである。

先生(せんせい)とずっと呼んでいたからこう書こう。
先に生まれたから先生なんだ、と言っていましたね。

もう「希夢知」も二十年になるんですね。
息子さんが店の手伝いを始められて、よかったです。

3659キムチ

3662タン

3667ロース

キムチもタンもロースもうまかったです。

希夢知ラーメンもなかなかのものでした(これは特別のミニ版です)。
これにごはんを入れて食べると最高でした。

3668希夢知ラーメン

でも、先生とひろちゃんに会えたことがもっと嬉しかったですよ。
店を後にして、ホテルへの道を歩きながら思ってました。
三十年も前の、あの尾道友愛山荘でのことなんかね。

尾道友愛山荘

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/542-feb62c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー