ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

深夜夢想
♪ 生きてく限り 人生は果てのない
  歓びと哀しみの 鬼ごっこなのね ♪


相方のパソコンからこんな曲がながれてくる。

もうどれくらい前になるのだろうか。
「走れ歌謡曲」だったか、パーソナリティの兼田みえ子が歌っていた。

当時、会社を辞めて先の見えない大学受験勉強生活をしていた。
のではあるが、生来ののんきな性格ゆえか切迫感はなかった。
なんとかなるだろう、と植木等の歌のように考えてもいたのだろうか。

深夜放送からこの曲が流れるなか、暑くてしかたがない。
そこで、冷やしておいた縦長のタンブラーに氷を入れ、ジンを注ぐ。
冷蔵庫製の角氷がちょっと気にくわないが、壜入りのライム果汁を数滴たらす。
真夏の夜に、ジンライムが出来あがる。
ちょっと一服と、ハイライトに火をつける。
紫煙をくゆらせながら、ぐびっとひとくち飲む。
なぜだかハードボイルド気分でいた頃を思いだすのである。

ラジオでは人生相談のような投書が読まれている。
ふっ…、人生なんてなるようになるさ。
ついそう呟いてみたくもなる。
時代は、深夜ラジオのディスクジョッキーを寵児にしていた。

だが、実際の場面はもっとちがったものだっただろうとは思う。
人間の記憶なんて、そうそうあてにはならないのである。
かっこいいように改善(!)してしまう、これはだれもが陥る癖(へき)である。

1204サギ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/714-ad0fe015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢想灯籠

夢想灯籠の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「夢想灯籠」へ! 夢想灯籠【2009/07/23 06:13】

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー