ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

真夏のスリーピース
毎朝のことだが、乗換駅で一電車やり過ごしてゆったりと座る。
読書を続けているうちに次の接続電車が着いてどやどやと乗りこんでくる。
空席はまたたくまにすべてうめつくされる。

なにか向かい席のサラリーマンが気になった。
ふつうにスーツ姿で、ネクタイもきちんとしている。
だが、ボタンがきちんととめられた上着の下になんとベストが見えた。
濃いベージュ系のニットであることがわかる。
世はクールビズだから、ノー上衣、ノーネクタイが大勢を占めるなかでのことだ。

スーツは二つボタン、生地は薄い色のグレンチェック。
頭髪は八二分けで頭頂部がややうすくなってきており、メガネはメタルフレーム。
革靴はスリップオンタイプで、ややくたびれた印象をうける。
全体におしゃれ感はなく、疲れているような姿勢で座る。

営業マンではなく、公務員か経理事務所勤務ではないか。
事務所内では、冷房が強くてかなわんのだよなどとぼやいているのかもしれない。
内心、男の冷え性っていうのはどうにも冴えないもんだ、などと思っている。
切れる男ではないが、意思は堅いところがある。
たまに駄洒落などもとばすがすべることのほうが多い、と推察した。

三宮駅ではまだ座席で眠っていた。
降りる間際につい見やると、にやっと笑ったように思えた。

03639イモムシ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/716-0ed47b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー