ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

布引ハーブ園
休日も家にいてばかりでは憤懣がたまる。
ということではないが、近場にこんなところがあるからでかけてみよう。
だがご近所のほうが秋らしいかもしれない。

4959ススキ

布引といえば小学生のころに遠足で行ったのではないだろうか。
その後もハイキングや飯盒炊爨でいくどかおとずれている。
(この「はんごうすいさん」って漢字だが、ずっと山でするから炊山だと思っていた)

ひさかたぶりに新神戸の駅から滝をめざして歩いてみる。
街の風景からあっというまもなく山の景色へと変化する。
ずいぶんと記憶のなかにあるものとはちがっている場所が多い。
もっとでこぼこした山道だったと思ったが、整備されて歩きやすくなっている。

滝の水も上流で調節して通年流れるようになっているらしい。
以前に来て見たときは、ほとんど枯れる寸前のようなさみしさだった。

4964布引の滝

貯水池のちかくにひらけた「布引ハーブ園」が本日の目的地である。
名前は聞いたことがあったが、来るのは今回が初めてである。
ゆっくりと園内の坂道をのぼってゆく。
(ちょうどおおかたの見学者とは逆コースなのだ)
もっとうっそうとしたものを想像していたが、あんがいまばらなんだな。
それでも薔薇の花をみると、懐かしい顔がうかんでくる。

4966薔薇

ひらけた展望台でしばらく海のむこうの人工島をながめていた。
騒がしいくらいの鳥の声は、きっと近くに巣があるのだろう。
わが身と鳥の対比がなんとなくおかしかった。
人生はスパイラルか(笑)。

4970ポートアイランド

4971スパイラル

園内に比して、お土産やグッズは充実しているようだ。
帰りはロープウェイで約10分、新神戸近くの駅に到着だ。
北野の町をくだり、元町でいっぱいやって今日も暮れてゆく。
しかしよく歩いた一日であった。

4979北野町
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/748-e4ada615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー