ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

やらしい
関西弁ではとくに女性がよくつかうことばだ。
「やらしい」はだれでも分かるように「いやらしい」から「い」が脱落したかたちだ。
ことばってだんだんと省略されてゆくことが多いものだ。

強調するような場合は「やらしい奴やなあ」などとねっちりという。
いけすかない(若い人はもうつかわないが)、ということばと同じような意味である。
おばちゃんの会話など(とくに噂話)をきいてると、頻繁にでてくるのがこの語だ。
だが本人たちはいつもつかっているのに、つかっていると案外気づかないことばでもある。
(もしかして標準語と思っている?ということはないな)

「やらしい」とはエッチなという意味ももちろんあるが、関西ではもっと意味が広い。
「やらしい性格」とは、助平なというより陰険な性格というほうが近い。
女性が軽く「やらしいわねえ」などと媚を含んでいうのは、「いやねえ」ぐらいの意味だ。

だから陰険な嫌われ者から、愛嬌のある冗談好きまではばひろく「やらしい」人になる。
ではどこでそれを判断するかというと、表情、イントネーション、声の高低で知るしかない。

「やらしいわあ」と声をあわせて笑ったり、
「ほんまにやらしいの」とヒソヒソと噂話をしたり、
「こんなやらしい話ってある?」と憤ったりもするのだ。

「やらしい」が違和なくつかえたり、即座に理解できればもう関西のおばちゃんに変身である。
(そんなもんに変身したくない、というのはまだまだ底が浅いぞ)
(関西のおばちゃんの魅力というかこわさがわかってないなあ)

1758流れ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/766-acdfd583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー