ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

通り雨
どこかへ出かけると、よく雨にであう。
いままであまり気にしなかったのだが、そう言われると気になる。
この確率は統計上有為である、と判定されそうである。
有為であるから偶然ではない、とは厳密にはいえない。
まあ、限りなく偶然ではないことに近づいている、とでもいうのだろうか。

連休の谷間の30日に休みをとって姫路へいった。
晴れ渡りすがすがしい空気のなか、天守閣は工事中だったが城内を歩いた。
きっと遠足だとかなんだとかで来ているはずだが、まったく記憶がない。
まあ、小学生であったらば城よりも弁当やおやつに関心がむいただろう。
ということで、ほとんど初体験の姫路城であった。

2567天守閣

2574家紋瓦

平日ということもあり、観光客もまばらでそれも外国人が多い。
静かな回廊の板を踏みしめて歩いていると不思議な感覚がする。
それも外へでれば、あっというまに消え去るのである。

2559姫路城

昼食を町屋のカフェですませてぶらりぶらりと駅へ歩く。
なんだか空が曇ってきたような気がする。
天気予報では連休中は好天がつづくというようなことであったが。

あいかたが、雨が降ってきたみたいという。
まさかそれはないだろう、だがやや不安だ。
あれえ、やっぱりすこし降ってきた。
にわか雨程度であったが、やっぱりという顔をされた。
うーん、なんともいえないのだ。

閑話休題。

しばしの雨宿りの店にこんなものをみつけた。

2596三虎マッチ

いつのまにか雨もあがっていた。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/824-aa4a4c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー