ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

遅れてきた夏休み 那谷寺、ゆのくにの森編
今朝、昨日書いた「ゆめのくにの森」(誤)はちがってるよと、かみさんからお叱りをうけた。
入村券をみせられると、なんと「ゆのくにの森」(正)とあるのではないか。
まあ、加賀温泉郷にあるのだからそういうことだ、と納得できるのだが。
人の思いこみというのは恐ろしいと再確認いたしました。
ここに謹んでお詫びと訂正をいたします。

一夜明け、まず近くの道の駅でこぶりの「ナシ」を買って那谷寺へ向かう。
(最近は野菜や果物にあまり季節感を感じないが、もう秋だなあ、という思う)

真言宗別格本山だということだが、むかしは山深い場所であったのだろう。
芭蕉の「奥の細道」にもでてくるというのだが、知らなかったのである。
境内には奇岩が配置され、秋の紅葉にはみごとだろうなと思われる。
ちいさな三重塔がうつくしく、白木のふうあいをただよわせている。
木陰はいいのだが、陽のあたるところはまだまだ暑い。

3235もみじの若葉

3228三重塔

いよいよ最終の、加賀伝統工芸の体験テーマパーク ゆのくにの森へ。
入村券(もちろんネットでの割引券をつかう)を買って、村内へ。
古民家が移築され、きれいに化粧直ししてそれぞれの工芸ごとにテーマ館となっている。

3238体験工房

最後のほうで訪れた「越前の館」でおもいがけない幸運(?)にであった。
あまり興味もないといっては叱られるが、木立をわたるかぜを感じてぼんやりしてた。
すると、かみさんはお店の人となにやら熱心に話をしている。

3244せせらぎ

近づいていって、どうしたのかと聞いてみた。
なにやら棚卸しというか、在庫品の整理をしていたのだそうだ。
店のおばさんんも今日でてきておどろいたことに、安く値札が書き換えられてる。
昨日は休んでいたからわからないけど、在庫セールのおもむきである。
それを熱心に見ていたのだという。

なにか買ったのかと聞くと、さも満足そうに三点ほど買ったという。
切子ガラスの冷酒グラスとワイングラスのセットが安くて。
ついでに黒塗りのワインクラーがいいかな、などと。
値段はついていた金額の一桁おちだったとか。

5662ワイングラス

どこで、どんなことがあるかわからないから旅はたのしい(?)。
また、秋になったらどこかへいきましょうか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/879-cd81eb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー