ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

早春紀行(四)伯耆の國
 ドアを開けて表にでると、思わず襟元をあわせてしまうような寒さだった。
室内の暖かさになれた身体には、風が冷たく身にしみるようだ。
 真夏にこのあたりを訪れたことがある。
その頃勤めていた設計会社の出張だった。
仕事は山陰線が電化されるに伴って起こってくる誘導障害の調査だった。
影響を受けると思われる線路沿いにある通信施設を調査、測量し資料を作成する。
ぼくはまだ工業高校を卒業して数年しかたっていなかったので、主に実測作業員といったところ。
そのときはジリジリと照りつける夏の太陽の印象しかなかった。
 厚紙のバインダーに測量資料を挟んで鉄道線路沿いに歩いていく。
ヘルメットをかぶり、首には流れる汗をぬぐうためのタオルを巻いていた。
足の甲を防護する鉄板のはいった編み上げ靴をはいていた。
リュックを背負い、足元ばかり見ながらただ歩いてたことを憶えている。
ときおり顔をあげて前方を眺めれば、陽炎がゆらゆらとたちのぼっていた。
暑くてたまらず、頭のなかは冷たいものが欲しい飲みたいということしかなかった。
それでも不思議なことにだんだんと身体がなれてくるということを知った。
 
 山陰線の沿線には、そこかしこに温泉が湧きでている。
玉造温泉、皆生温泉、羽合温泉、東郷温泉、湯村温泉、城崎温泉などと多彩である。
温泉にのんびり浸かって、ゆっくりしていたいなあと思う土地柄だった。
 列車の進行方向左側に山頂に雪をかぶった大山が見えてきた。
決してスマートとはいえないその姿は富士山に似ているといわれている。
伯耆富士だ。霊場であり、修験者の分け入る山でもある。
法螺貝の音が聞こえてきそうな気さえする。
やがて列車は米子駅のホームへとはいっていった。
 米子には山陰では有名な皆生温泉がある。
ぼくも仕事をしている頃何度か出張できて泊まったことがある。
宿の名物はモズクと蕎麦だった。
また、ストリップ小屋がたくさんあることでも有名であった。
上司が見物から帰ってきて、この前大阪で見たときと同じ踊り子が出てたわ、と言った。
よく憶えているものだと思うと同時に、ダンサーも大変なんだなあと感じいった。
旅役者と同じような生活なのかなあ。仕事となればいずれにしろ大変だ。

 どこか食堂に入って昼ご飯を食べることにした。
旅行客相手の店は避けたいものだと、知らず知らずのうちに店を選別しながら歩いていた。
歩いているうちに、いつのまにか裏通りに入りこんでいた。角にうどん屋があった。
表の戸は開け放してあり、店内は昼時を過ぎているのだが客は多かった。
暖簾をくぐって店に入ると、元気ないらっしゃいの声が聞こえた。
壁の品書きを見て、月見うどんと稲荷ずしを注文した。
待っている間に店内をながめる。テーブルの上の箸立てを見る。
箸袋を引きあげて見ると「讃州庵」とあった。

 隣の席ではおじさんがコップ酒をうまそうにのんでいる。実にうまそうにのんでいる。
丁寧に、丹念に酒をのんでいる。ささやかな幸せは、いろんなところにあるものだ。
陽に焼けた顔、節ばった手を見ていると仕事の大変さが伝わってくる。
そう感じるのはぼくの思い過ごしだろうか。
 酒をのむとは、どういったことなのだろう。あまり考えたこともない。
 一日中肉体労働に精を出して、やっと仕事が終われば身体はもうくたくただ。
そんな仕事に区切りをつけるために酒をのむのだ。
酒をのむことによりほっと生きかえるのだ。
気分の切換えがうまくできなければ疲れもとれない。
明日も頑張ろうとはならないだろう。
 しかし昼間からはいただけないな、と思った。だが、今日は何曜日だ。
旅をしていると曜日の感覚がなくなる。そういえば今日は土曜日だ。
それで仕事も昼までだったのだろうか。そうなんだろう。
思わず、おじさんお疲れさまとこころのうちで呟いた。

0849木立に野鳥
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/922-a3db67cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー