ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

沖縄本島紀行(二)居酒屋編
初日の「ホテル日航那覇グランドキャッスル」では到着が遅くなることはわかっていた。
でもって夕食はかみさんがネットで調べていた「あんどん」なる店へいく。
ホテルから歩いても十分たらずの距離、落着いた沖縄民家風インテリアがいい。
男性が一人で切り盛りしていた(お客さんはほかに三組ぐらいいた)が、大忙しである。
料理もうまいし、値段もそこそこでいい感じ、とくにソーメンチャンプルは量も味もエクセレント。
隣の席では、おかわりしていました(笑)。

5891あんどん

居酒屋ではないけど、次の日のランチに行ったのが宜野湾市にある「オウチ」カフェ
これもかみさんが調べていて、是非行きたいとのリクエストあり。
以前は米軍の方の住宅であったとか、その雰囲気がいろんなところに残っている。
これが食べたランチ、味はいいし、ゆったりした気分になれる。
場所がわかりにくいが機会があれば訪れる価値あり。

5938オウチ

5945オウチランチ

5950オウチ看板

その後ドライブしながら「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」到着。
部屋まで荷物を運んでくれた女性に聞いてみたが、その情報もいまいちに思えた。
とにかくホテルをでてだらだらとした坂をくだっていると、前方に若者五人組がいく。
どこか食べに行くのかとその動向をうかがいながらついていく。
海岸へでるようなので、われらもかなたの夕焼けを見る。

5957かりゆしビーチ夕景

その途中にあったのが、ダイニングバー「海風よ」(ウミカジヨ)で若者向けの内装だ。
料理はまずまず、値段も高くなく今夜も食事にありつけました。

5964海風よ

5969ウミカジヨ

三泊目の「東京第一ホテルオキナワグランメールリゾート」では館内のパソコンで探す。
ホテルをくだってすぐのところに居酒屋「島ちゃん」がある。口コミも評判がいい。
値段も高くなく、よさそうなので六時前にはいるがまだ誰もいなかった。
生ビール(もちろん沖縄ではオリオンビール)にラフテーと海ぶどうなど注文する。
そのうちにあっという間もなくほぼ満席状態に、人気があるのだろう。
ちなみに座敷の横はアメリカ軍関係(?)らしき若い男性四人組、リラックスしてました。
いかにも沖縄的な雰囲気で料理もおいしいし、なかなかよかった。

5989島ちゃん座敷

5996島ちゃん
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/942-d8cca48f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー