ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

沖縄本島紀行(五)シーサー編
沖縄の守り神のシーサーなのだが、すぐに思い浮かぶのは神社にいる狛犬だ。
どちらも獅子につながる面相をしている。
ルーツはおなじようなところにあるのだろう。
寺の山門に立ちはだかる仁王像に、似ていないこともない。
どれもが悪鬼、災厄から人を護る役割をもたされている。

3934シーサー

3935シーサー

そのシーサーも近年はデザイン的な変革の波にのみこまれている。
現代的というのか色鮮やかなシーサーも多くなっている。
ことにお土産品としてはその傾向が著しいように思う。

3926シーサー

だが、わたしとしては昔ながらのものがいい。
といっても、素焼きふうのものから磁器製などいろいろあるようだ。

3933シーサー

陣どっている場所もいろいろである。
屋根のうえだったり、門柱にのっていたり、壁にはりついていたりする。
玄関に陣取っているのもあれば、庭にて鎮座ましまする。

3920シーサー

3928シーサー

3932シーサー

3930シーサー

これはシーサーなのかどうか判断がつきかねたが、野鳥の休憩所になっていた。

3901シーサーか

わが家にいっしょに帰ってきて、これからの武運長久(?)を祈ってくれるのがこれだ。

6010わが家のシーサー
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/945-2ac05d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー