ムッシュの読書紀行
人生は旅のようだと言いますが、旅が人生かも知れません。 ぼくは活字中毒気味でもあり、旅はまだまだ続くでしょう。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

早春紀行(二十四)縁は異なもの
 いままで耳にはいってこなかったどよめきが、喚声がわきあがっている。
Dさんの声がいやにはっきりと聞えてきた。
「私の持ち時間の終わりがきたようですので、ここで、ミーティングの司会を交代します。
これから後半戦です。まだまだ夜は長いですから楽しんでください。
みなさん、今夜はありがとうございました。では、よろしく」

 満員の部屋の入口から、そっと人をかき分けながら大海原の中央にすすみでた。
ゆっくりとまわりを見わたしながら、ぼくはあいさつをした。最初のあいさつが、いつも緊張する。
「ここで司会をDさんと交代します。これからの時間もよろしくお願いします」
とていねいに礼をすると、みんなもつられて畳にすわった窮屈な姿勢のまま礼を返してくれた。
いままでと違うなといった顔がみてとれたので、これで最初の難関はなんとかパスした。
「ここで、ひとこと注意させていただきますが、Dさんはペアレントではありません。
なかなか貫禄があるし話もじょうずなので、ついそうかなと思ってしまいますが、違います。
ぼくたちと同じホステラーです。このあとで、ほんとうのペアレントさんがでてきます。
ほんものは見た目がすこし貧相です。だから、Dさんはよくペアレントとまちがえられます。
どっちがほんとかな、とまだ疑っている人がいると思いますが、あとからの方がほんものです。
こういってても明日の朝、まちがえる人がいます。くれぐれも、お間違いのないようにしてください。
ではDさんに盛大な拍手をお願いします。お疲れさまでした」
Dさんとは笑いながらの交代となった。
「すこし自己紹介をしておきます。Dさんは東京のかたですね、鼻母音でわかります。
今日はいろんな場所からいろんな人が来ていますが、わたしは神戸からやってきました。
ヘルパーではありません。みなさんと同じホステラーです。ですから、気楽にしてください」

 三虎ユースはミーティングが長いと有名である。やっと前半戦が終わったばかりだ。
おまけに畳に坐ってだから、足や背中が疲れる。このへんで気分転換をしよう。
「ぼくはDさんとちがって整然とはすすめません。なんやかやと理屈をこねます。
どんどんゲームをやったり歌を歌ったりしません。計画も立ててません。
否、性格なんでしょうかたてることができないのです。行きあたりばったりです。
ですから、どう転んでいくかはそのとき次第です。でも、できるだけ楽しくやりましょう」
みんな真剣な顔でこちらを見ている。
いまのところ、しらけている奴は眼にはいってきていない。
でもすこし疲れたような顔をしている。足が痛くなってきたのだろう。
「みなさん足が痛くなってるのとちがいますか。しびれを切らしていませんか」
ハーイ、足が痛いです。と、かわいい声が聞えてきた。
「では、気分転換に席替えゲームをしましょう。これはストレッチ体操の代わりですからね。
勝ち負けはありませんよ。いや待てよ、勝ち負けはあるかもしれません」
「どういうことですか。負けると罰ゲームとかあるんですか。嫌だなあ」
日本人はすぐむきになるきらいがあることは衆知の事実である。
ゲームなどやっても、すぐに勝ち負けにこだわる。
それはまあいいのだが、往々にして尾をひく。
なごやかになるためにやったのに、しこりを残したりして逆効果のことも多い。
だから、ぼくは勝敗のあるゲームはあまり好きじゃない。
要はなんのためにやるのか、にあるのだから。
「そういうことじゃないんですよ。ぼくがいった勝ち負けとは、もっと別の意味なんですよ。
つまり、ここでみなさんがたが一緒になったということは、ほぼ偶然のことですよね。
なかにはカップルの方々もおられるかもしれませんが、彼らのことはいったん横に置いといてください。
今夜も男性女性たくさん集まっています。それもいろんな地方から来てはります。
考えてみれば、考えんでもええんですけど不思議な縁かなと思ったりするわけです」

2101山桜
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moucheokuno.blog26.fc2.com/tb.php/949-19f63990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッシュ

Author:ムッシュ
島を旅するときが楽しいですね。
遠くに眺めるのも好きです。
楽園なんてないんですけどね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー